日頃の生活で役立つ豆知識

ハゲているなら試してみるべし

近藤誠さんというお医者様だった方が書かれた著書『医者に殺されない47の心得』という本にこういった事が書かれていました。

 

『五木寛之さんの頭髪がフサフサな理由』という題材に対して、『路上生活者にハゲ頭なし』という理論を発見しました。と。
五木さんは数か月に1度しか髪を洗わないそうなんです。

 

その根拠として、人間の体の免疫力は自然界の汚いもの、寄生虫、細菌などに触れながら成熟していくので、清潔すぎる環境ではひ弱になっていくみたいです。
確かに今の日本人は綺麗好き潔癖な人が私の周りにもたくさんいます。

 

私自身も、除菌スプレーを使ったりします。その結果、今の日本人はアトピーやアレルギーを持つ方が多いみたいです。

 

一方でホームレスの人や、お風呂に入る習慣のない民族の人はアトピーなど起きにくく、表皮を覆う皮脂が厚く水分量も大変多いため、抗原がブロックされるというわけみたいです。

 

たしかに、剥げない為に悩んでいる方たちは今たくさんの医薬品、育毛剤やシャンプーなどが開発されていますが、フサフサに生えた。など思った以上の効果をうたっている商品もなく、もし増えたとしてもお金をかけてやっとという商品が世にたくさん出回っているような気がします。

 

こういった薬品は、本当に安全で頭皮に付着しても大丈夫なのか正直疑問ですし、かえって剥げたりするのでは・・・など思います。

 

やっぱり、自然で生えてくるなら是非今使っているシャンプーをやめて自然治癒力に頼ってみるのもいいかと思います。

私は中学生の頃、とあるネットゲームにはまっていました。そのネットゲームはある程度までレベルが上がりやすいのですが、レベルが高くなってくるとレベルアップに必要な経験値が増える為、経験値が二倍になるような課金アイテムを買わなければならないようなシステムになっていました。もちろんそのままプレイすることも可能なのですが、如何せんレベルアップしないため、面白く無いのです。その課金アイテムの金額はリアルマネーで1000円です。当時親からもらえるお小遣いが月1000円だった私にはとても厳しい金額です。その課金アイテムの効果は一ヶ月、つまり毎月そのアイテムのために小遣いを全部消費してしまうわけですから。そんな私が見つけたのは、とあるポイントサイト。そこは、あるサイトに会員登録すればそれに応じたポイントが貰えるというもの。そしてたまったポイントは、ウェブマネーとして使えるのです。当時の私は「会員登録するだけでアイテムが買える!」と考えました。今考えると、とても短絡的な思考だったと思います。あまり頭が良くなかったのかもしれません(笑)。私はその勢いでサイトに会員登録をしまくりました。ですが、いくら頑張ってもなかなかポイントはたまりません。1サイトあたりの報酬額がとても低く設定されていたからです。報酬額が高いサイトもあるのですが、そのようなサイトは車検の見積もりなど、中学生の私にはとうてい無理な案件ばかりでした。そうして諦めかけていた私のもとにやってくるのは、大量の宣伝メール。悪質なサイトから流されたのか、迷惑メールも入ってきました。それが原因でウィルスにも感染してしまいました。
軽い気持ちで始めたポイントサイトですが、実際は罠のようなものでした。ポイントを餌に個人情報を釣る、正当といえば正当ですが当時の無知な私にはあまりにも悪質なサイトでした。これに凝りて今ではなんにでもパスワードロックをかけ、個人情報の取扱には人一倍気を使うようになりました。
みなさんも、こういったポイントサイトにを気をつけ下さい。

続きを読む≫ 2014/05/28 14:07:28

私は60歳で定年になりました。
即年金を受け取るよう手続きをしました。
その後、そのまま元の会社でパートに雇ってくれました。
継続勤務で月約10万円のパート収入でした。
年金でなんとか生活はできるので、10万円はいいお小遣いでした。
使うのはゴルフくらいでした。

 

その後何年かたって、年金の基金が破綻の危機になったと言ってきました。
このままだと年金の減額か解散だと。
資金の運営がうまくいってないとのことでした。
どちらを選ぶかのアンケート・・・しぶしぶ減額に同意しました。
年金は5万円近く減額されました。年間30万円の減収です。
まあ仕方がない選択だと思っています。
そのころはいい運用先がなかったのでしょう。

 

パートをやっていましたので、何とかなりましたが、節約を強いられました。
ゴルフの練習も少なめに、本番も少なくしました。
65歳でパートも打ち上げになりました。パートの定年です。

 

その後すぐハローワークに行きました。いいのがあると申し込みましたが、年齢でアウトです。
何回か通いましたが、いいのはなかったですね。歳のかべは厚かったです。

 

そのときに、あるスーパーに買い物に行きました。
すると入り口にパート募集のお知らせがありました。
いろいろとでていました。品出しとかレジうち等でした。やはり年齢の壁がありました。
なかにカート回収の業務がありました。年齢は60歳くらいまで。
思い切って面接に行きました。そしたら使ってくれると、
助かりました。
カート回収業務は簡単です。駐車場に散らばっているカートを集めて、所定のカート置き場に運ぶのです。
時給は800円。まあ仕方がない給料です。
ここで5年働きました。給料はほんのお小遣いです。
この仕事はよく歩きましたね。健康には寄与したと思っています。
ここも70歳で定年です。

 

もう歳で雇ってくれるパートもアルバイトもないでしょう。

 

これからは年金を節約して、ボツボツと生活していきたいと思っています。

続きを読む≫ 2014/05/28 14:07:28

写真やイラストの制作が好きなひとにオススメの副業というのを見かけて、ストックフォトサイトに投稿してます。国内、国外いろんなサイトがあるのですが、大体は写真やイラストをアップロードして、その作品がダウンロードされたら報酬が支払われるという仕組みです。
いいところはいろんな人に見てもらえるところです。サイトによっては国際色豊かで世界中のクリエイターと作品が並べられます。審査があるところがほとんどで、一定の基準に達成していなければ掲載されないので自分の作品がプロとして通用するのかを知ることもできます。
ただ、自分の個性はあまり強くない作品の方が売れているようです。また、単価が非常に安いので自分の作品を安売りするということでもあります。写真やイラストを完成させるのにはそれなりの初期投資が必要ですし、制作の時間もかかります。その投資にみあった利益がでるのはほんのひとにぎりのようです。ほとんどの方は月に一万円いかないのが現状だと思います。コンスタンに作品を提供していかないと、どんどん人目に触れなくなるということもあって、趣味で写真やイラストができればいいという人は苦しくなるかもしれません。
一番の魅力は在宅でもできて、自分の作品の営業や管理の手間がある程度はぶけるというところです。なにしろ世界中で24時間チャンスがあるのですから。これまでにたまった作品や子育て中の方で技術をお持ちならオススメです。

続きを読む≫ 2014/05/28 14:07:28

最近よくマスコミなどできく、覆面調査ことミステリーショッパーをご存じでしょうか?これは、お小遣い稼ぎにはもってこいの小さな副業になります。それほど、件数は多くこなせないかもしれませんが、ときどきできるかもしれません。まず、登録サイトにレジスターしておくと時々条件にあった仕事のリマインダーメイルが届きます。交通費が支給されないことが普通ですので、あまりにも遠い場所の案件はわりにあいません。なので、地元や自分が普段経由する場所などを選ぶのですが、私の場合の経験はガソリンスタンド店のサービスや店内、および店員のチェックです。いくつかの店から選択できるので、なるべく近いお店を選んでいくことにしました。報酬は8000円ほどでした。条件は、店内に入り待合室やトイレをチェックすることで、チェック内容は掃除の行き届きや、店内の雰囲気などです。清潔感や展示品などの新しさなど多くのチェック事項があります。それから、ガソリンを入れるのは必須ですが、たとえば任意でオイル交換をするなどのオプショナルもありす。そして、最後にレシートをしっかりもらっていくと終了です。ただ、業務はここからで、レポートを提出する必要があります。選択し方式だけではなくて、自記式のものが多く字数も設定されているので、なかなか大変です。また、店員さんについては、名前を書く必要もあるので、ある程度きちっと事実ベースで書かないとばれてしまいます。それをレシートと合わせて提出して、ようやく業務終了です。私の場合、ガソリンを少しとオイル交換をして、トントン(プラマイゼロ)というところでした。なかなか面白いお仕事ですので、興味があればご登録してみるといいかもしれません!

続きを読む≫ 2014/05/28 14:05:28